それなりに節約して旅するブログ

あまりお金は使わないで旅行しようと思います。と言っても大体1泊1万円以内で満足感の高そうな宿を中心に。

道東阿寒湖のニュー阿寒ホテルはバイキングのイクラ食べ放題と温泉、そして天空スパが気持ちよすぎる

北海道半周の旅、初日の宿は阿寒湖です。私は新千歳空港からレンタカーを借りて、夕張やナイタイ牧場を回ってきたのでかなり時間がかかりましたが、新千歳から足寄方面まで高速に乗れば5時間もかからないで着くかもしれません。LCC使わないなら釧路空港や女満別空港からの方が近いですね。

 

阿寒湖と言えばマリモ。僕も30年近く前に両親と祖父、妹と一緒に道東を観光した際に阿寒湖の中にあるマリモ観察センター来た記憶があります。そして宿泊も阿寒湖だったのですが、どの宿かは忘れてしまいました。

 

今回は1泊1万円以内と言うことで阿寒湖のホテルを探していたのですが、案外余裕で見つかりますね。その中でも口コミの評価が高いニュー阿寒ホテルに泊まることにしました。

www.newakanhotel.co.jp

 

決め手としては2食付きの値段とバイキングの内容。他のホテルでも似たような値段で2食付きもあるのですが、夕食の評価としてはニュー阿寒ホテルが頭一つ上な感じ。

お食事 | 北海道阿寒湖温泉 ニュー阿寒ホテル公式ホームページ

 

さすがにこの公式ページの写真ほどではないですが、寿司やカニ、ステーキ、ジンギスカンなどなどかなり豪華なバイキングです。ただ、ジンギスカンはそんなにおいしくなかったので、他の料理をたくさん食べた方がいいと思います。

 

なにより良かったのが朝食に出てきたイクラ食べ放題!まさに北海道に来て良かった、と思える朝食バイキングでした。出てきたイクラは粒が少し小さいので鱒子なのかもしれませんが、食感は通常のイクラよりもプチプチしていて非常に歯触りがよく、味も全く遜色ありません。

f:id:ara40ojisan:20170727120039j:plain

 

 

そして部屋はこんな感じです。ごくごく普通の洋室。トイレもお風呂もついています。

 

f:id:ara40ojisan:20170727115957j:plain

部屋の位置にもよりますが、阿寒湖が目の前にあり、僕の泊まった2階の部屋からでもこんな感じで阿寒湖を見ることができます。上の階だと本当にいい景色なんだろうなー。

f:id:ara40ojisan:20170727120013j:plain

 

でも景色に関しては温泉に入れば問題ありません。展望露天風呂が最上階にあるため、温泉に入りながら阿寒湖を見ることができます。

 

そして展望露天風呂のさらに上、屋上には天空スパがありガラス越しではなく直に阿寒湖を見ることができます。天気が良ければ夜は星空を見ながら入ることができるかもしれません。僕が行った時はどんよりした曇り空だったので、景色はいまいちでしたが。

 

www.newakanhotel.co.jp

これだけの料理と温泉が楽しめて、おじさん一人8900円は格安と言ってもいいかも。

 

阿寒湖の周りにはお土産物屋さんもあり、朝早くから夜は21時くらいまでお店が開いています。昔は北海道のお土産と言えば熊の置物が定番でしたが、いまではほとんど売っていないそうです。代わりにフクロウやこんな北海道に生息する魚のストラップなど様々なお土産を売っているので、ぜひ食事をしたらお土産物屋さんにも足を運んでみてください。

f:id:ara40ojisan:20170727120647j:plain

 

いかがでしたでしょうか。ニュー阿寒ホテル、1泊1万円しないのにかなり満足度の高い宿泊先だと思います。阿寒湖は行くのが大変不便な場所にありますが、その分自然は多く残されています。ちょっと阿寒湖まで、と言うわけにはなかなか行きませんが、阿寒湖に立ち寄る際にはニュー阿寒ホテル、お勧めですよ。